«

»

2月 26

ヤマダ電機の新ブランドの一端が明らかに

ヤマダ電機のYAMADA SIMに代わる、格安SIMカードの新ブランドの一端が、
このほど明らかになった。
ヤマダファミリーモバイルにフルリニューアルし、
4月1日より事業展開することを、
ヤマダ電機とU-NEXTの合弁会社であるY.U-mobileが公表したのだ。

ドコモ回線を利用したサービスになることと、
ヤマダファミリーモバイルに先駆けて3月22日から
日本通信がソフトバンク回線を利用した格安SIMカードを、
他社に先駆けて販売開始することも、併せて発表された。

U-mobileとかYAMADA SIM PLUSはどうも据え置きということになるようだ。
見た感じU-mobileはもう見切りをつけられているような印象があるから、
遠からずサービス終了もあるかもしれない。
そしてヤマダファミリーモバイルに注力することになったとしても
何の不思議もない。

それにしてもヤマダファミリーモバイルである。
繁忙期の3月を逃すのは痛手であろう。
もうちょっと早めにサービスを始められなかったものか。
まあ4月も携帯の乗り換えは多い時期ではあるんだが。